テニスのストロークで相手を崩す戦術とは?様々な球種を打ち分けられるようになる練習方法をご紹介

2022-05-04更新
2022-01-31作成
1,305

シングルスにおいても、ダブルスにおいても、ストロークがラリーの土台となる場面は多くあります。もちろんボレーでポイントを決めるシーンもたくさんありますが、チャンスが来たのは、ストロークで相手を崩せたからかもしれません。

今回は、菊池プロより、相手を崩せるようなストロークの実戦的戦術を教えていただきました。その戦術のポイントとなるのは、様々な球種を組み合わせることです。具体的に意識すべきポイントや、練習方法についてもご紹介しています。早速見ていきましょう!

監修
菊池裕太プロ
トップラン所属
相生学院卒業。 攻守のバランスの取れたストロークを武器に、次世代の日本テニスを担うルーキー。 2017年に出場したインターハイでは、団体戦、シングルス、ダブルスの3冠を達成。 現在は、UCバークレー校に留学中。

ストロークの戦術練習①:球出し~様々な球種を組み合わせる~

まずは球出し練習から始めましょう。

2回続けて同じ球を打たない

この戦術練習では、「2回続けて同じ球を打たない」というルールで球出しをしましょう。タイミング、コース、球種を様々に組み合わせて相手を動かしていくというのが、この戦術練習の狙いです。対戦相手をイメージするなど、実戦を意識しましょう。

例えば、

  • スピンロブで相手を下げる
  • ショートクロスで外に追い出す
  • ストレートでオープンコートにさらに追い出す

といった戦術でコートを広く使って配球し、相手を動かしていきましょう。

ネットのどの高さを通すか

前後左右にボールをコントロールしていくわけですが、深いボールを打とうと、奥(ベースライン)を狙って打つと、どうしてもミス(アウト)が多くなってしまうと思います。そんなときは、ネットのどの高さでボールを通すかを考えるようにしましょう。

例えば、

  • スピンロブならラケット3本分
  • フラットのライジングならボール2個分
  • ショートクロスならネットの低いところ

といった具合です。

狙いが簡単になるので、戦術を使っていくためのストロークが安定しやすくなるでしょう。

ストロークの戦術練習②:球出し~ショートクロスとストレートを打ち分ける~

続いての戦術練習もストロークの球出しですが、もう1つルールを追加し、「クロスに打つボールは、ミドルクロスかショートクロスに限定」して、球出しをしましょう。短めのクロスボールを打って相手を追い出したところで、空いているストレートへ打つ戦術です。

クロスボールは、2バウンド目をダブルスのサイドラインの外側へ

戦術のカギとなるクロスボールですが、相手を崩すには、2バウンド目がダブルスのサイドラインの外側に出るくらいを狙いましょう。そのあたりを目安に狙うことができれば、相手としては、コートの外まで出てボールを取りにいかなければならないので、オープンコートが生まれます。

相手は打った後ポジションを戻すのに時間がかかるので、ストレートにボールを打ってポイントにつなげていきましょう。

ショートクロスはボールの外側を柔らかめに擦る

ショートクロスを打つコツとしては、ボールの外側を擦ることです。また、ショートクロスは距離が短いので、いつも通り打つとサイドアウトしてしまいがちです。動画内では、柔らかめに外側をこするとショートクロスに行きやすい、というアドバイスがありました。

ぜひ意識して実践し、ストロークの戦術の基礎となるショットを習得していきましょう。

ストロークの戦術練習③:2対2のストロークラリー~とにかく相手を動かす~

最後に、より実戦に近いボールで、相手を崩す戦術練習をしていきましょう。ラリーは、2対2のストロークで行ない、4人で1球を使いましょう。

とにかく相手を動かすことを意識

この練習では、今回の戦術練習でメインとしてきた、「様々な球種を組み合わせてとにかく相手を動かすこと」を意識しましょう。

ストロークラリーを2対2でやる理由としては、この方がラリーが続くのと、片方を崩せても、もう1人がカバーに入るので、何回も崩さないといけない状況を作るためです。

相手を崩してチャンスが来たら2人で前に出ても構いません。チャンスがあったら積極的にポイントを決めていきましょう。

様々な球種を組み合わせることは、あらゆるショットで効果的!

今回は、ストロークの戦術としてご紹介しましたが、様々な球種を組み合わせることは、ストロークに限らず、ボレーやサーブにおいても相手を崩すきっかけとなります。ぜひ、実際の試合で実践してみましょう!

テニスベアでは、このようなプロに教わるテーマ別の練習を他にもたくさん企画しています。さらに磨きをかけたい分野がある方も、苦手を克服したい分野がある方も、ぜひチェックしてみてください!

テニスベアアプリなら空きコートや練習会が楽々探せる!
アプリなら空きコート情報検索だけでなく、コート予約や大会や練習イベントに簡単に参加できます!いますぐアプリをダウンロードしよう!
カテゴリー
人気の記事
新着記事
おすすめの記事