【2024年最新】アデレード国際2のドロー表・放送日程

2023-09-28更新
3,059
監修
ゴンちゃん
テニスベア・アンバサダー
慶應義塾大学ではレギュラー2番手として、全日本学生テニス選手権大会や全日本大学対抗テニス王座決定試合で活躍。卒業後はYouTuberとして活躍し一躍有名に。2020年12月よりテニスベア・アンバサダーとしてテニスベアに参画。

ATP250およびWTA500の大会であるアデレード国際2のドロー表、開催日程(大会スケジュール)と放送予定、開催地/会場、開催時期、サーフェス、獲得ポイント/賞金、歴代優勝者、そして名場面をご紹介します。

アデレード国際2 2024のドロー表

coming soon!

アデレード国際2 2024の開催日程(大会スケジュール)と放送予定

coming soon!

(2023年は1月9日(月)~1月14日(土)に開催されました)。

アデレード国際2とは

アデレード国際は、アデレードで開催される男女共催の大会です。

「アデレード国際1」と「アデレード国際2」があり、両大会は2週続けて開催されます。会場やカテゴリーなどは同じですが別大会として区別されており、アデレード国際2は、2019年まで開催されていたシドニー国際に代わり、2020年から新設された大会です。

また、アデレード国際2はアデレード国際1に比べて、ドロー数や賞金額の面で少しだけ大会規模が小さくなります。とはいえ、テニス四大大会(グランドスラム)の開幕戦である全豪オープンの前哨戦として、どちらも注目の集まる大会の一つです。

開催地 アデレード(オーストラリア)
会場 メモリアル・ドライブ・テニス・センター
開催時期 1月中旬
サーフェス ハード
獲得ポイント ATP:250ポイント
WTA:470ポイント
獲得賞金 ATP:総額642,735ドル(2023年)
WTA:総額780,637ドル(2023年)
ドロー数 ATP:シングルス28ドロー、ダブルス24ドロー
WTA:シングルス32ドロー、ダブルス16ドロー
冠スポンサー SOUTH AUSTRALIA
公式サイト https://adelaideinternational.com.au/

アデレード国際2の開催地/会場

アデレード

アデレードは、オーストラリア南オーストラリア州の州都です。日本からの所要時間は飛行機で約15時間ですが、時差は30分とほぼありません。

言わずもがな、南半球に位置するアデレードは、北半球に位置する日本とは季節が逆なので、7〜9月が冬季、12月〜2月が夏季となります。気候は年間を通して過ごしやすく、夏季は乾燥していて日差しが強く、冬季は雨が多いのが特徴です。

アデレードはオーストラリア国内でもワイン生産地として知られています。アデレードには複数のワイナリーがあり、国内外問わず多くの観光客が足を運んでいます。

メモリアル・ドライブ・テニス・センター

(公式サイトより)

アデレード国際2の会場となるメモリアル・ドライブ・テニス・センターは、1921年にオープンしました。

11面のハードコートの他、13面のグラスコートと4面の人工芝コートも擁しています。

会場は2019年に大規模改修工事を行ない、センターコートと4,000人を収容できる観客席は屋根付きとなり、コートを見渡せるートサイドの観覧席(プレミアムファンクションスペース)も完成しました。また、テニスだけでなく、ライブミュージック、エンターテインメント、バー、フードトラックなど、特別な時間を過ごせるような会場へと生まれ変わりました。新しくなった会場は、2023年1月に初めて一般公開されました。

アデレード国際2の開催時期

アデレード国際2は例年、1月中旬に開催されます。

アデレード国際2のサーフェス

アデレード国際2のサーフェスは、ハードコートです

アデレード国際2の獲得ポイント/獲得賞金

アデレード国際2で、優勝者・準優勝者が獲得できるポイントと賞金をご紹介します。

ATP250

ATPツアーの中で、アデレード国際2はATP250大会に含まれます。優勝者には250ポイント、準優勝者には150ポイントが付与されます。

また、2023年大会での優勝賞金は、優勝者が97,760ドル、準優勝者が57,025ドルでした。

WTA500

WTAツアーの中で、アデレード国際2は、WTA500の大会に含まれます。優勝者には470ポイント、準優勝者には305ポイントが付与されます。

また、2023年大会での賞金は、優勝者が120,150ドル、準優勝者が74,161ドルでした。

アデレード国際2のシングルス歴代優勝者

アデレード国際2の、過去10年の優勝者をご紹介します。

男子

  • 2023年-クォン・スンウ
  • 2022年-ガエル・モンフィス
  • 2021年-ヤニック・シナー
  • 2020年-アンドレイ・ルブレフ

女子

  • 2023年-ベリンダ・ベンチッチ
  • 2022年-アシュリー・バーティ
  • 2021年-開催中止
  • 2020年-アシュリー・バーティ

アデレード国際2の名場面

アデレード国際2の名場面として、2022年の女子決勝戦ハイライトをご紹介します。

オーストラリア出身のバーティ。対戦相手とは20センチ弱の体格差がありましたが、サービスエースを何回も決め、常に優位に立ちます。地元の声援を大きく浴びながら優勝を決め、バーティは見事2連覇を達成しました。

テニスベアアプリなら空きコートや練習会が楽々探せる!
アプリなら空きコート情報検索だけでなく、コート予約や大会や練習イベントに簡単に参加できます!いますぐアプリをダウンロードしよう!
カテゴリー
人気の記事
新着記事